絵柄とか声もすぐ慣れるけど前の5期?の

絵柄とか声もすぐ慣れるけど前の5期?のねこ娘めっちゃかわいくありませんでしたか???とだけ言い残したい

妄想物語

〜 The second 〜

今日は音桶、外畑、有賀の三人が教室に居る。

それぞれギターやミニピアノを適当に弾いている。

理想的な放課後だなとボクはいい気持ちになる‥

ん!?足りない、ドラムのはやちゃんがいない。

やっぱ全員は無理かななんて思ってた時、教壇側の引き戸が

ガラガラと開いて、はやちゃんと揃いの制服の女の子4人が

教室に入って来た。

『お疲れ様っす!』

教室に入るなりはやちゃんが挨拶をすると、後ろの4人も

『こんにちわ』

と明るく挨拶をした。

「あれ!?君達、この間の休みの日に中庭ではやちゃんが

プレゼンした中学校の後輩の子?」

『はい!』

4人が声を揃えて返事をした。

『今日はこの子達の受験校見学で、ついでにゆるーい音楽部

の見学もしてもらおうと思って連れてきました』

はやちゃんは4人を誇らしげに見ながら紹介する。

『左から、渚雨、知久、羽井、那美で来月うちの高校に入り

ます』

入りますって受験がまだなのに‥いや、はやちゃんの実家の

実力からすると、試験前入学確定もあり得る気がする。

「あっほんと。じゃ4月からボク達と一緒に歌おっか?」

ボクは軽いノリで訊いてみた。

『はい!』

4人の揃った返事に驚くボクにはやちゃんがたたみかける。

『この子達ね、この間の休みの日に聴いた演奏だけじゃなく

て、パフォーマンスも得意なのよ。じゃちょっとさわりだけ

やってくれる?』

はやちゃんの先輩的パワハラかと思いきや、4人はさっと

体勢をとり静止した。

この子達の中学の制服は、セーラー服ではなくちょっとレトロ

な濃紺のジャケットに丈長スカート。

この制服で静止する姿には秘めたる力を感じた。

そしてはやちゃんがCDラジカセで曲をスタートさせると、

4人はひし形の隊形でセンセーショナルなパフォーマンスを

始めた。

ボクもガールズバンドのメンバーも、近い未来のステージでの

新しくて且つ斬新な演奏とパフォーマンスを予感した。

広告を非表示にする

バラ焼きは三沢!!!この人土下座して欲

バラ焼きは三沢!!!この人土下座して欲しいwやったもんの勝ちなんだろうね。密かにイラつく三沢民がちらほら。

金品持ち出し長女への接し方の改善

何か家事等をしている時に話しかけられると、今まではちょっと待ってと言っていましたが、手を止めてすぐに聞くようにしました。

妹との喧嘩も、お互いに注意するように心掛けています。

私は長女と次女の2人の娘の母親です。

当然、後から生まれた次女は要領が良く、怒られるのはいつも長女でした。

お姉ちゃんなんだからとなるべく言わないようにしてきているつもりでも

実際くだらない喧嘩が始まると、

お姉ちゃんなんだから、そんなつまらない事でいちいち喧嘩しないの!

と言ってしまいます。

喧嘩が始まると、短気な私はすぐにイライラしてしまい、いつも長女にそうした事を言っていました。これは、今でも言ってしまう事があります。

言った後はいつもなんで言っちゃったんだろうと後悔するんです。

長女は現在小学校6年生、子供と大人の間であり、扱いが難しい年ごろですよね。

でもまだ甘えたい子供なんです。

大人ぶっていてもきっと甘えたいんです。

難しい年頃なだけに、こちらとのタイミングが合わず、

甘えさせてあげられる時には大人ぶり、こちらが対応できない時には

甘えん坊になったりなんて時が多あります。

いつもいつも甘えたい次女とは違い、大人ぶる長女が正直、

可愛げがなく思えてしまう事もありました。

今回サポートセンターへ行くようになり、まだまだ甘えたいんだという事を強く感じました。

それは今まで甘えさせてあげられなかった分、欲しているのかもしれません。

ですので、今はなるべく平等に甘えさせてあげられるように心掛けています。

対応例としては

一緒に寝るのを順番にする。

長女と次女で1日おきに一緒に寝ています。

今までは妹と寝る方が多かったのですが、まだ一緒に寝たいようです。

一緒に寝れる日を心待ちにしているのです。

今日は一緒に寝れるねと言ってきます。

2人だけで話しを聞く時間を作る。

塾の送り迎えの時間が唯一二人だけになる時間ですので、

そういった時間は貴重であると思い直し、なるべく話しをするようにしています。

そういった時間はいつものトゲトゲした言い方はなくなり、

とてもやわらかな言い方で話してくれます。

ですから私も自然と柔らかな受け答えができています。

ほめる

小学校6年生にもなると、できる事が当たり前で、あまり褒める機会が減ってきました。幼少期のように大げさに褒めるなんて事はなくなりました。

しかし、人間誰でも褒められたいのです。

大人の私でもそうですが、人は褒められて伸びるのです。

毎日ほめるわけではありませんが、時には大げさにすごーい!!えらいねぇ等と外人風に褒めまくるのも良いのではないかと思います。

大好きと伝える

いまだに次女は良くママ大好きと言ってくれるので、

ママもの事大好きだよとギューとしてスキンシップするのですが、

長女にはそういった事がなくなりました。

しかし言って欲しいし、やって欲しいのです。

待っているのです。

だからスキンシップとして抱きつきながら大好きだよー。とギューっとしています。嫌がるかと思いきや、案外こういう事が嬉しいようです。

どれもすぐにできる事ではないでしょうか。

最初は今さらそんな事するの?と照れもあるでしょうが、

変わると信じてやってみてください。

自分ができる事からでいいです。

少しずつでいいです。

これだと思った事をやってみて下さい。

厳嶋神社東京都新宿区

今回の美しい神社は、厳嶋神社です。通称抜弁天(ぬけ弁天)

鎮座地東京都新宿区余丁町8-5

最寄り駅東京メトロ都営地下鉄東新宿〜徒歩5分

御祭神市杵島姫命いちきしまひめのみこと弁財天と同一視

御朱印あり今回拝受

参拝日2018年1月16日

厳嶋神社は、都道302号線の本線支線の字分岐地点。三角形状の狭い土地に鎮座しています。

龍〜面構えがカッコイイ

南鳥居

〜境内の狭さにビックリ!扁額には、朱文字で弁財天と併記されていました。

手水用水盤龍

〜手水舎はありません。龍は水が好きなので、雨除けの手水舎は不要、ということでしょうか

池の中に設置された水盤

〜水辺の植物が清しく、池の水は限りなく透き通っていました。

龍の全身像

〜一般に水盤の龍はアタマだけです。こちらは、胴体後ろ脚まであります。

神池

〜水源は不明です。おそらく井戸水をポンプで組み上げているのではないでしょうか。

龍越しの社殿

神池と社殿

社殿

第二鳥居と社殿正面

厳島神社や弁財天は石橋を渡る形式が一般的です。

こちら、厳嶋神社でも小さいながらも石橋が架けられていました。

素木(しらき)の神明造り

社殿with玉垣木製灯篭

賽銭箱の神紋ミツウロコ

〜この紋は、龍の鱗ウロコを象ったと言われています。また、海人族宗像(むなかた)の民が胸に象ったイレズミの形でもあります。cf胸形むなかた宗像

社号標

厳嶋神社の社号標はありませんでした。

北鳥居

〜南鳥居、第2鳥居まで見渡せます。

御朱印

〜年月日が書かれないようです。無人社ですが、近隣の西向天神社にて拝受できます。

今回の参拝ルート

START9:30西武新宿線西武新宿駅〜徒歩〜稲荷鬼王神社〜徒歩〜西向天神社〜徒歩〜厳嶋神社〜徒歩〜東新宿駅東京メトロ副都心線西早稲田駅〜徒歩〜諏訪神社〜徒歩〜穴八幡宮〜徒歩〜東京メトロ東西線早稲田駅15:00GOAL

ひとこと

厳嶋神社無人社です。境内も猫の額と呼べる狭さでした。このパターンは荒れた神社の要件を満たします。しかし、こちらは池の手入れや境内清掃が行き届いていました。

平日の午前中かつ地味な神社にもかかわらず、撮影中に外人2人組を含む、4組が来訪。いつも、無人もしくは見かけてもせいぜい2組程度という参拝をしているので意外でした。

別名抜弁天の名称由来

南北に通り抜けることができるため。

源義家が戦前に祈願したところ、苦境を切り抜けることができたため。

などの説があるようです。

境内社殿に面して、マンション風のビルが建っています。その外壁が神社にとって余りに不似合い違和感でした。で、写さないよう頑張りました。結果、ラストの写真はやや失敗

清浄な境内が気持ちよかったので、また行ってみたい神社です。了

プロの世界だから何ともいえないが、せめ

プロの世界だから何ともいえないが、せめてヨーロッパやろ。中国2部?意味わからん。金か!?間接で移籍金は出るが、安易に浦和に移籍させた悲しい。浦和はいくら儲かるのだろう。制覇だけでも御の字か。