お盆ですな

さて、巷はお盆。

我が家でも子供達にお盆の成り立ちを話す。

亡くなった家族が里帰りする日。分かりやすく言えば、死んだばぁばが来てくれてるよ。という具合。

ふと頭をよぎったのは、写真でしか知らない姉の事。

我が家には、自分が産まれる前に亡くなったという姉がいる。幼少時に亡くなった姉がもし健在だったら、と考える。

歴史にifの世界があるならば、と非現実的な思考を持つのも、この時期だからだろうか。

具体的にどうかと言われれば、多分に都合のよい理想的な姉を空想するしか出来ないが、これだけは言えるかも。

たぶん、今よりは甘え上手だったかも、ね(笑)

広告を非表示にする